主にネットお役立ち情報、NEWS 管理人の趣味趣向で匿名掲示板を主に情報源としタイムリーな情勢、情報、先の見通しなどを探っていく試験的ブログとしたい
TOPフリーエリア

セレクト系お奨めシューズメーカー ROMIKAは比較的安価のテニスシューズメーカ、ジャーナルにもありました
TOP
 フリーエリア
 不要な場合は、<!--index_area-->~<!--/index_area--> 削除
 フリースペースについての詳細は、フリースペースの編集について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここ数年、FXが大変盛り上がっています
FXは軽々しく手を出してはいけない最もハイリスク、ハイリターン型の金融商品です
基本的に、投資の利ざやは元本に対して年率5%あれば立派なものと言えるでしょう
そもそも投資とは?
株式、投資信託、ETF信託、リート信託(不動産)、外貨預金、国債など様々です
恐らく元本(元となる資金)を保障してくれる投資先として一番は国債です
銀行定期などは我々の定期を資金に国債などを買い込むので国債より金利は上がらないでしょう。
よって銀行に預けるより幾らか投資にまわす方が利回りは良いですし金融経済知識も付きますから分析力の強化に繋がります。

FXは投資というより投機であり良く言えば少ない資金から始められ個人にも大きなチャンスを提供してくれますが悪く言うならそれだけ失敗した時の反動も大きいのです。
ですのでなるべくリスクを軽減した取引が必要です
しかし巨額の投資をしスワップ(金利)のみで生活できるほどの投資資金など早々に用意できません
ですのでFXという機会は低資金から始め大きな利益を生むチャンスとも言えます。
外貨預金より手数料が割安ですのでスワップ目当てに円をオーストラリアドルやニュージーランドドルに変え持っている人もいます、ですがFXの場合ロスカット(以下URLの詳細サイトで解説あり)される恐れがあり軽々しい利用は破滅を招きます。

ギャンブルとして使うなら別ですがリスク管理をして予想を立て使うにも、使い方や相場を知らなければ高確率で負けるでしょう、なぜなら相場では大型ファンドや国同士が凌ぎを削っているわけです
ですが逆に大きすぎる相場ですから大型ファンドや国の動向を知れば中長期の予想も立てやすく短期ではテクニカルを応用し自分のノウハウを確立できれば一日1,2時間の取引からでも利益とすることができるでしょう。
まずは体験版やあまり資金の掛からない1000通貨取引をお勧めします
ネガティブな書き方のようですが、投資は自分の財産でするものですから、用心するに越した事はないでしょう!




FXってどんなもの?
http://www.ua2kan.com/fx/

実際に取引している人としたい人の
FXQ&A
http://nicovip2ch.blog44.fc2.com/blog-entry-1144.html


まずは体験版をどうぞ!
こちらはリアルタイムに市場と連動しているので実際の取引を経験し相場に慣れるための入門として最適です!
ヴァーチャルFX
http://www.virtualfx.jp/

こちらではあくまで体験版なので使えるテクニカルは限られています
テクニカルの豊富さはFX業者の強みでもあるので自分に合ったテクニカルを提供してくれる業者選びが大切です


どうでしょうか、FXの流れを把握しヴァーチャルトレードも経験したという方は
1000通貨から始められる↓のFXブロードネットさんがお勧めです





FXブロードネットのマーケットニュースは某掲示板でもかなりの信頼を得ていました
チャート画面を幾つもウインドウで分割できますので画面にいくつものチャートを比較でき操作性も高いです
ごちゃごちゃとして見栄えの良いチャートの業者がよくありますがチャートに見栄えは要りません!
動作が重くて俊敏な対応を迫られる相場では役に立たないといっていいでしょう、チャートは見易さ、使いやすさ、自分に合ったカスタムのし易さです。こちらの単純明快なチャート操作と表示させたくない箇所は消しておき豊富なテクニカルをカスタマイズして使える仕様はナイスです


FXブロードネットでのキャンペーン
http://www.fxtsys.com/campaign.html

恐らく1000通貨で始めても2,3枚づつ取引して50000通貨分はあっという間でしょう。
僕も始めて3週間ほどでそれまで3000円のマイナスでしたが5000円分口座残高が増え2000円のプラスになっていたので
最初に例え損切りのミスや思いがけない暴落、暴騰に見舞われてもキャッシュバックがあるので心強いです。

お役立ちサイト

新米為替トレーダーのFXテクニカル分析入門
http://www.k3.dion.ne.jp/~forex/










FXの概要(WIKIより引用)
外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)とは、証拠金(保証金)を業者に預託し、主に差金決済による通貨の売買を行なう取引をいう。「FX」、「通貨証拠金取引」、「外国為替保証金取引」などともいう。FXはForeign eXchange=外国為替の略に由来している。海外ではForex(Foreign exchange)と呼ばれることが多い。
スポンサーサイト
1 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 07:08:29

経済って難しいね

3 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/06/12(土) 14:36:14

TVで「お金を刷らないと円高になる」と言っていたのですが、
途中が省略されすぎてて何故そうなるかがわかりません

詳細過程を教えてください

4 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 14:44:02
お金をすらない→お金(円)がすくなくなる→円の価値があがる=円高
でたぶんおk。

5 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 14:46:10
>>4
な、なるほど
なんでわからなかったんだろ

ありがとうございます

6 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 20:03:02
EUもアメリカも、大量に刷ってるのに
日本だけ、刷ってない。

7 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[age] 投稿日:2010/06/16(水) 14:51:10
義務教育を途中でやめちゃったから分からないんだけど
世界経済がヤバイってどういうこと?
地球上からお金が消えちゃったの?

8 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/06/16(水) 22:52:55
>>7

>世界経済がヤバイってどういうこと?
>地球上からお金が消えちゃったの?

俺も初心者だが、それで合っていると思うよ。

ただし、本当にお札が消え失せたわけではなく、
多くの人がビビッてお金を使わずに自分の所に溜め込んでしまっている状態。
これってのは、つまり、地球上からお金が消えちゃったのと同じなのわかる?

ちょっと考えてみて。
世界各国、政府、銀行、企業、個人(家計)
この間をお金はグルグル廻るんだけど、使わない金は無いのと同じ。
全く移動しない金は地球上に無いのと同じでしょ?

みんながビビッてお金を使わない→地球上からお金が消える→不況
みんながイケイケでお金使いまくり→地球上にお金がイパーイ行き交う→好況、バブル

9 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/06/16(水) 23:18:13

(つづき)
もう1つは本当に地球上からお金が消えちゃた話があって、

それは金融商品の話で、金融商品ってのは株だとか債権だとかなんだけど、
これらはオークションで、みんながイケイケの気分の時はドンドン値段が吊り上がって
、さらにこれを担保(人質)に
して違う金融商品を買ったりして、と、とにかくまあムチャクチャ

世界なんだけど、この数年みんなの気持ちが引け引けのビビリになっちゃうようなことが
何度かあって吊り上った世界中の金融商品の値段がガーーーンと落ちた、つまり
本当に地球上からドーーーーンお金が消えちゃたというお話。
(サブプライムローン問題に端を発した世界金融危機・リーマンショック・ギリシャ問題など)

10 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/06/16(水) 23:19:36

(つづき)
>>9のせいで世界中のみんながビビッて>>8になった
ということ

でだいたい合ってると思うよ。

11 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/17(木) 03:23:26
リーマンショックで世界から
推定2京円が消失

景気の底割れを防ぐために
世界各国が国債を発行して
財政出動

ギリシャの国債が
暴落←今ここ



12 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/17(木) 10:46:03
>>7です
どうもありがとうございました。
本当に分かりやすい説明で助かりました。ありがとう。

一部の金持ちが金融商品もてあそんでたしわよせが来るのって
だいぶ理不尽なんじゃないかと思いました。

13 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/06/26(土) 00:14:59
高額所得者ってものすごい税金を払っていると聞きました。
モチベーションが低くなりませんか?

15 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/26(土) 11:19:26
昔の高額所得者は、累進課税が凄くて
80%くらい所得税を払ってたような

政治、経済、社会を学ぶなら
特定の分野の専門家が出演する
朝日ニュースターが良いよ

20 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/06/30(水) 09:12:43
日経平均株価が底なしに下がっているのですが、実態経済には何の影響も無いのでしょうか?
今、俺の勤め先は二年前の仕事量に戻り、ようやくボーナスも満額支給になり始めたのですが
また超絶不景気の大寒波でボーナスゼロになるのでしょうか?

21 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/01(木) 10:28:09
月末に支払いが多いから
輸出企業が稼いだ外貨を
月末までに円に交換する必要があるのかも?


株が下がると、日本の富が減って
株を保有している企業は、損失を計上して
給料と雇用が減る

22 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/07/01(木) 10:44:38
国がデフォルトするとどうなるのでしょうか?

23 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/07/01(木) 11:14:45
日本が破綻寸前になると
国債の長期金利が上昇して
国債が暴落して、円も暴落

国債の利子が払えなくなって
予算が組めなくなり破綻

数年、大混乱

戦争が起きないなら
日本は、生産力があり輸出も強いので
安い円を背景に、10年で回復すると思う



24 名前:22[] 投稿日:2010/07/01(木) 11:21:14
>>23 ありがとうございます。
でしたらデフォした方が良いですね、選挙は民主に投票します(一番デフォに近い政権)


5 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/01(木) 12:57:59
金融政策については、
最近、大人気の日銀スレに
詳しい人がいるよ

元の切り上げ=金融引締め?


日経のデッドラインは、8000円と言われてて
デフレ下で、これを割るとヤバイ

26 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/07/01(木) 14:05:43
金融自由化で何の市場が拡大したのでしょうか?

27 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/01(木) 14:40:17
金融自由化

様々なデリバティブ商品を開発

ウォール街が荒稼ぎ

リーマンショック

28 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/01(木) 14:49:11
(リーマンショック)
アメリカの貧困層に
住宅ローンを組ませる

住宅ローンを組み込んだ
金融商品(CDS)を開発し
世界中に売りに出す

CDSは金利が高いので
世界中が飛び付いた

住宅バブル発生

貧困層なので住宅ローンが
返済不能になる

住宅バブル崩壊


54 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/07/29(木) 12:36:52
最近、郵政民営化によって郵貯・簡保の340兆円が国際金融資本に
流れてしまうと言うことを良くネットで目にしますが、
実際どういう手法で資金が流れるのでしょうか?

55 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/29(木) 21:53:48
>>54
今さらな感があるがw
今は郵貯、簡保は実質的に政府の管理下にあるから自由に資金を運用できない(=ほぼ国債買うだけ)
それが民営化されて、自由に経営できるようになる
あるいは株式公開されれば一般の投資家も株主として経営に口出しできるようになる

現状、郵貯、かんぽともに資産のほとんどを国債で運用してるから資金効率が悪く、
経営者の判断、あるいは株主からの圧力によってもっと収益の高い資産へ投資しようとするインセンティブが働く
よって、340兆のうちいくらかは金融市場へ流れる可能性がある
全部が流れるわけではないでしょう

56 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 00:07:17
>>55
しかし、全てが流れるわけではないのなら
なぜ米国がそこまで執着するのか疑問は残る気はします。
回答どうも。

58 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/08/07(土) 06:19:40

ニュースで「アメリカの長期金利が低下し米国債の
時価評価額が増加したため、、、」と言っていますが、

「長期金利が低下したから→国債価格があがった」
って変じゃないすか?順番逆じゃないですか?

国債価格が上がったから→その分長期金利が下がる
んじゃないんですか?
長期金利が国債価格以外の影響で上げ下げする
ことってあるんですか?

59 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 12:31:55
>>58
金利の変動と国債価格は表裏一体、つまり同時です
ですが、普通は金利の変動→国債価格の変動と表現されます
それは、金利はその国のファンダメンタルズ(経済成長率やインフレ率など)により決定するからです
一方、国債価格は固定金利国債であれば、金利のみによって価格が決まります

72 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/12(木) 15:06:54

慣れている人には問題ないんでしょうけど、入門者には報道の言い方は
前提として省略されている言葉が多くて意味不明に陥ります。
経済関係の報道は全体的にもうちょっと説明のレベルを下げてもらえると
良いと思うんですが、甘いですかねw

73 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 02:05:57
経済成長には、人口ボーナスの関係するらしい
日本の人口ボーナスは、20年前に終わって
中国の人口ボーナスは、20年後に終わる

(人口ボーナス)
20歳~40歳の世代は、
行動力があり消費も活発なので
この世代が多いと、経済成長に好影響を与える


国民性、資源、軍事力など
環境が良ければ、経済成長すると思う

日本の労働環境をスウェーデン型にすれば
日本は、まだまだ成長する可能性があるとか

74 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 11:38:22
スウェーデン型の労働環境
・解雇自由、雇用の流動化
・同一労働同一賃金
・教育重視のセーフティネット

世界不況でも消費が冷え込まず
経済が安定成長

イノベーションが起き易く
それを世界に輸出


By 某証券会社のエコノミスト

75 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/08/15(日) 15:11:17
質問です。

日本はなんで73年のプラザ合意に同意したんでしょうか?

円がドルに対して高くなって輸出産業にダメージあるにもかからわず。

76 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/15(日) 20:08:52
予想だけど、
当時の日本は輸出で儲けすぎて、世界から批判され
アメリカは通貨安の恩恵を受けようとしたのかも?

通貨安政策の利点
・借金が薄くなる
・輸出産業が儲かる


今は、中国とドイツが通貨安で絶好調
中国の元安は批判されてて
ドイツはギリシャに感謝


日本とドイツの輸出製品は似ていて
中国市場で日本とドイツが戦ってるけど
日本とドイツから中国に輸出する場合
ドイツ製に比べて日本製が不利になる
つまり、日本から雇用が減っていく

80 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 19:41:46
金融政策が広まってきたのは最近で
まだまだ知らないことが多過ぎる

宮崎、勝間氏は、インタゲしろ
金子氏は、インタゲなんてとんでもない
両者の5時間公開バトルを見てみたい

93 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:10:34
今日、円高メリットである東京電力の株が買われたらしいですが、
東京電力がなぜ円高がメリットになるのですか?

94 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/08/18(水) 01:40:27
燃料調達コストの減少

95 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/08/18(水) 01:48:17
デフレになると金持ちが得しますか。

103 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 22:44:11
>>95
金持ちが本当にカネしか持ってなくて(つまり固定資産を一切保有してない)、
さらに単にカネを"持ってる"だけの無能の人だったら
デフレで得をする。

まあ、金持ちの親の遺産を引き継いだヒキニートとかの極端な人間像しか当てはまらないねw

普通の金持ちは、資産を運用してたり高給取りだったり経営者だったりするわけで、
そういう人はデフレによって被害を受けているはず。
インフレ好景気だったら、もっと資産運用で儲けたり、給料さらに貰ってたり、経営ももっと楽だったりするわけだ。
勿論、底辺の人々と違って、被害を受けても生きる死ぬってレベルまで行かないから、本人の危機感は薄いだろうが、
彼らも確実にデフレによる被害を受けている。

98 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 07:02:50
中国が「米国債を売る」と市場に宣言すれば
米国債が暴落するので
外交カード(威嚇)として使えるよ

日本に同じことは無理だけど

<外交>
水面下で、様々なカードを駆使して
自国に有利になるように交渉すること

某議員「日本にはカードが何も無いんだもん」

99 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 07:37:01
デフレが続くと、時間差はあるけど
9割の人がダメージを受ける

年金生活者に、デフレは有利だけど
デフレで雇用(年金負担者)が減っていき
老人(年金受給者)は増えていく
あと10年、年金制度を維持できるだろうか?

消費税を上げても、更に景気が悪化して
税収が増えるとは思えない。

107 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/08/26(木) 17:44:52
円高(というかドル安ユーロ安)について質問です
日本は言われる程輸出に依存してる経済ではないと思うのですがやたらと危機感を煽られてます
現状で損をしているのは輸出先がドル、ユーロ圏に固着している一部企業と外資系とそれが金を出しているマスコミ位で
大部分の企業と市民はむしろ歓迎するべきところだと思うのですが違うのですか?

108 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/26(木) 21:29:46
円高+株安+デフレ

109 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/26(木) 21:41:31
>日本は言われる程輸出に依存してる経済ではないと思うので

ではなぜ株価が下がるのですか?

輸出企業に影響があるだけでなく、国内から工場を海外へ移転させる企業も出てきて、益々働くところが無くなり、結果として経済の規模が縮小して
じり貧に・・・

リーマンショック後、各国自国通貨を安くする政策を取って、経済を立て直したのに
日本だけ何もしてない。ずっと前からデフレのまま

デフレは質問に入って無いけど
デフレで物価が下がった物が安く買えると喜んでいると
給料も安くなったり、場合によっては失業したりもする


112 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/27(金) 04:27:01
潜在成長率とはなんですの?

113 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/30(月) 00:26:28
金融緩和をするとどうして景気が上向くんですか?

114 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/08/30(月) 14:29:44
信用金庫は弱い零細企業から短プラ連動やと嘘つき騙して 膨大な金利を詐欺横領して食い物にして 食い潰してきた お前ら信用金庫に莫大な金利を盗まれる覚えはないど 直ぐに騙し盗った金利を客に返せ

115 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/30(月) 14:47:12
>>112
本気を出したときの成長率じゃねーの?
政策失敗や海外情勢などで邪魔されてるから、今は本気だせないけど、本気だしたらスゲーよ。
って感じだと思う。

>>113
金融緩和ってのは、お金を借りやすくすること(金利下げ)。
金利が高いときよりも、低いときに借りたほうが、利息が安くて済む。
どうせ借りるなら、金利が低いときがいい。
借りた金を貯蓄してても儲からないので、事業や何かで利益を出そうとする。
その過程で設備を購入することになる。つまり市場に出回るお金が増える。
設備を売った会社は、他の要求に答えるため、増産する。
その過程で設備に投資したり、労働者を雇ったりする。
労働者が給料を貰い、いつもより多く買い物をする。
そんなこんなでお金が巡り巡って、景気が上向くわけです。

132 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/09/04(土) 21:18:58
対ドルで円が1円円高になると輸出企業はウン億円の損失とかいうニュースに違和感を感じてしまいます。
売り物の値段は本来売り手が自由に設定できるのだから、普通は利益を最大化するような値段にするはずですよね?
1ドルで売って損が出るなら、なぜ1.2ドルで売らないのですか?


133 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/05(日) 00:12:55
売れないからじゃないの?

134 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/05(日) 00:20:53
損失を赤字と勘違いしておる?

135 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/05(日) 09:08:31
100円の缶ジュースは売れるけど
1000円の缶ジュースは売れないと思う

つまり、100円(売価)は、
需要と供給が均衡してる価格で
コカコーラが安定して存続できる

136 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/05(日) 11:44:56
>>132
いやいや、為替に合わせて売価を変動させろっていう意見はもっともなんだけど、
商品としての売価は簡単に変えられないよね。>>135さんの言うように。
コカコーラが先週は120円だったのに今週は160円、とか現実としてないでしょ。
同じように日本の会社も、海外の売価を勝手気ままに変えられないっていうこと。

輸出企業の為替損失っていうのは、売上の対価をドルで受け取った後、
ドルを円に換える段階で発生する損失のことを言ってるわけです。
為替相場が安定すれば、その安定した水準で売価の見直し等をできるわけですが、
安定しないと長期的な対策を打てないわけです。
で、対策を打てない段階では、損失として現れるわけです。

そこで、そもそもドルを円に換金しなければいい!という発想が出てくる。
ドルのまま、現地に工場を作ったり、人を雇ったりしたほうがいい・・・と。
そうしてるうちに、日本人の仕事が減っていくわけですが・・・。


145 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/07(火) 14:12:50
2国間の実質GDPはどのように比較するのですか?

146 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/09/07(火) 14:43:14
本当にバカで申し訳ないのですが御教示願います。

法人て人のことですか?
会社のことですか?

148 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/07(火) 17:52:08
>>145
あっちはプラスだが、こっちはマイナス、とか
あっちは10%伸びたが、こっちは1%にとどまった、とか。
GDPの絶対値で比べることももちろんあるけど、伸び率の方が多用するかも。

>>146
人は自然人(しぜんじん)。
会社・社団・財団などは法人。
法人でない社団・財団・グループもある。
人は生まれたときに権利能力を得る。
法人は登記されたときに権利能力を得る。
登記されていない社団は、「権利能力なき社団」とも呼ばれる。

150 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/09/07(火) 21:34:40
ミクロ経済学とマクロ経済学ってどう違うの?経済学を理解したいならどちらも理解しないといけないの?

152 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/07(火) 22:25:13
>>149
このへんを調べたら欲しいデータがあるかもよ。

総務省・統計局>統計データ>日本の統計>財政
http://www.stat.go.jp/data/nihon/05.htm
財政の統計表全表(PDF)
http://www.stat.go.jp/data/nihon/pdf/n0500000.pdf
税目別国税額(エクセル)
http://www.stat.go.jp/data/nihon/zuhyou/05syo/n0501000.xls

>>150
ミクロは需要・供給・市場取引・競争などについて、
マクロは財政・貨幣・物価・雇用などについて。
サラリーマンになるならミクロ、
公務員になるならマクロをやったらいい。
伊藤元重の入門経済学でも読んでみたら?

183 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 19:39:08
円を増刷して一番恐いのは
国債の長期金利が上がること
名目GDP>長期金利を維持できれば大丈夫らしい

世界中が通貨安競争している状況は
70年前の世界恐慌と似ている

世界恐慌から戦争に突入した原因は3つあって
・通貨安競争
・金本位制の欠陥
・ブロック経済
どれが真実かは謎

188 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/24(金) 00:03:00
教科書などで景気循環の図が出るとき、上昇と下降の波を描きながらも基本線は緩やかな
右上がり線なのですが、国の経済は基本的には成長していくものと考えてよいのですか?

192 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/24(金) 09:38:47
>>188
ある国に、自動車を1時間に60台生産する能力があったとする
不景気になって工場の稼働率がさがっても最大生産能力はかわらない
不景気になっても培った技術は失われないし、
うまくすればもっと安く作る技術が生まれたりもする

需要は上がったり下がったりするけど
供給は極端に上下せずに緩やかに上がっていくものとされている
だから供給に需要がついていけば国の経済は基本的には成長していくはず

201 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 22:20:52
一般人が株を購入

企業の資本が増えて
企業が儲かる事業に投資

雇用が発生し、消費も増加

これから更に、グローバル化、効率化、機械化が進むと
単純作業は発展途上国に移っていき
先進国は投資で食べていくしかない
と予想してる人もいる

216 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/10(日) 20:29:41
銀行簿記は知らないけど予想してみる

(銀行の損益)
収益
・貸付金の受取利子
・国債の受取利子
費用
・貸付金の貸倒損失
・日銀借入金の支払利子
・預金者への支払利子

(銀行損益の歴史)
高度成長時代は優良な貸付先が多く
貸付金の受取利子が主力

バブルが崩壊し、多額の不良債権を抱え
公的資金を注入

現在は、企業に貸付ても貸倒れのリスクが高く
国債の受取利子が主力

219 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/10/11(月) 23:23:45
円高を利用して資源を買い倒したら、円安になりませんか?

220 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/12(火) 00:31:52
>>219 もちろんそうだけど

1、民間の国外直接投資だと円高圧力になって返ってくると言われている
2、財務省の外為特会、あるいは日銀が出すと為替介入になってしまう
3、赤字国債は世論が許さない

258 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/11/04(木) 13:46:02
FRBがアメリカ国債6,000億ドルを購入する追加的な金融緩和策を
決定したら為替市場でドルが買い戻されたのは何故ですか?

FRB「デフレっててやべぇな、いっちょドルの量増やしてドルの価値下げっか」
FRB「おーいみんな、ちょっとドルの量増やすぞ~ドル安に誘導すっぞ~」

「FRB(連邦準備制度理事会)は3日、アメリカ国債6,000億ドルを購入すると発表し、
追加的な金融緩和策に踏み切った。この発表を受け、3日午後のニューヨーク
外国為替市場では、国債の購入額が予想の範囲内との見方から、ドルが買い戻され、」

>国債の購入額が予想の範囲内との見方から、ドルが買い戻され
????

259 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/11/04(木) 23:03:52
>>258
「アメリカ追加緩和がなされたからドルが買われた」わけではない。
「アメリカ追加緩和は基本的にドル売り材料だが、今回の追加緩和は市場関係者
の予想の範囲内との受け止め方が多勢だったから、一方的なドル売りの展開に
ならず、ドルが買い戻された」ということ。

アメリカ金融緩和=ドル金利が低下=ドルから他通貨へシフト=ドル売り=ドル安
の流れになる。

265 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/11/14(日) 02:17:37
米ドルと人民元の為替レートについて教えて下さい。
アメリカは中国に対して人民元の切り上げをさかんに要求していますが、
この構図だと決定権は中国にあるようですが、本来為替レートというものは
話し合いによって両国の合意によって決められるものではないのでしょうか。
何故アメリカが「要求」し、中国がそれに対して「判断」するという
いわば「一方通行」の構図になっているのかが分かりません。
どうかご教示よろしくお願いします。

266 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/14(日) 02:43:03
>>265
為替レートはその国が完全に独断で決める
ドルに固定する場合でもアメリカの許可は要らない、まったくの自由裁量
ちなみに、円やドルの相場は市場がきめている
自由主義では市場に任せるのが世界経済にとって効率的だと考えられている
保護貿易と一緒で、各国が国益を追求して思惑を巡らせると経済全体が非効率になる(合成の誤謬)


283 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/18(木) 19:33:20
中国元で日本国債や米国債を買えば元が安くなり
中国国債は世界が大量に買うことができない

これでレートを操作できるらしい

284 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/18(木) 19:39:30
金融を緩和すれば通貨の価値が下がり
金融を引締めれば通貨の価値が上がる
これに国債が絡んできて経済は難しい

288 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:48:05
ミクロな視点で見れば正しいことでもマクロな視点で見たら間違っている

という状態を表す言葉があったと思うんですが何でしたっけ?

289 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:39:35
合成の誤謬

291 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/22(月) 19:58:15
不景気になると
政治の怠慢を批判しつつ
より政府に権限を集めるような発言が出ますよね
(金持ちからもっと金を取れ=自分以外を増税しろ)とか、
これはどういう事なんでしょうか?

292 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/22(月) 21:24:23
>>291
リベラリズムでは個人に自然権が認められていて、財産に関しても強い権利が認められている
蓄えを没収されないであろう社会への期待は、労働へのインセンティブを高め経済の効率を良くする

反面でケインズは貯蓄は悪だといっている
貨幣の価値保存性は人に月を買う夢を与えるが、そのための貯蓄が失業を生み
経済の効率を悪くする

再分配機能が矛盾を抱えている以上、弁証法的な議論が沸き起こるのは当然だと思う
これより抽象的な疑問ならば政治学、社会学、オカルトの話になると思う

293 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/11/23(火) 00:30:51
中国は政府による為替回収をし
人民元を安く抑えていますが
これと似たようなことをしている国はありますか?

294 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/23(火) 04:39:26
>>293
シンガポール・ロシアが通貨バスケット制を採用している

320 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/11/27(土) 01:06:57
>>319
国内銀行が買い続ける限り破綻はしない。
銀行セクターは国債の購入資金を実質的に必要としない。
(預金を自ら作り出すことができる=信用創造)

だが、国債残高がどんどん累積していくと、そのうち国債の
利払い費用が税収を超える事態になるだろう。
異常であることは確かだ。そのような事態に陥った場合の
影響は想像がつかない。

 欠席の19か国は次の通り。
          ◇
 中国、ロシア、カザフスタン、キューバ、モロッコ、イラク、コロンビア、チュニジア、
サウジアラビア、パキスタン、セルビア、イラン、ベトナム、アフガニスタン、ベネズエラ、
フィリピン、エジプト、スーダン、ウクライナ。

2 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:17:30 ID:Lp3FTrRu0
もともと来なそうな連中だな




3 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:17:48 ID:QvZwBtZ70
日本がこれらの国と共に列記されなくてよかった



6 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:19:05 ID:L1YRdz7E0
クズ国家勢揃いじゃないですかw




8 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:19:24 ID:LhDhd7D/O
この仲間に入らなくてよかった
ゾッとする面子だぜ

10 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:19:49 ID:LJoF449IP
あら?北朝鮮は???



39 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:25:21 ID:RbAIaGBO0
>>10
そもそも大使館無いんだろ



13 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:20:40 ID:uVL3l+fN0
サウジってあっち側だったんか



17 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:21:32 ID:WbmkJAqM0
>>13
サウジは親中のイメージないな
もともと参加するつもりなかったんじゃねーの?



22 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:22:23 ID:AfxW6KEPP
>>13
ひどい刑罰やってるからな。
中国の人権無視を非難できる立場じゃない。



65 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:29:15 ID:ccYmJKUg0
飲み会でいうと、「来なくて、せいせいする」ような面子。




71 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:30:09 ID:tuLmdWhYP
中国に逆らった2/3は先進主要国
この世の中にはまだ期待できる程度に正義が残っているらしい



88 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:33:05 ID:6fUNd5J70
>>71
「中国に逆らった」なんて発想をするのは日本人だけ。他国にとってはキチガイが遠くで
喚いてるにすぎない。日本人は普段から中国に逆らえないから、こういうときに
「逆らった」と感じてしまうんだねw




72 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:30:15 ID:NtYf4hCD0
インドネシアは結局出るんだな。
良かった良かった。

フィリピンはやっぱクソだな。



90 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:33:12 ID:B72P9brt0
>>72

フィリピンは中国に南沙諸島を強奪された。
強盗に脅迫されたら、欠席するしかあるまい。



77 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:30:48 ID:puf18CTu0
フィリピンは自分たちが民主化までに苦労したのに出席出来ないのか
中国の圧力かなり深刻なんだろうな



93 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:33:45 ID:zxEPpedCO
>>77
華僑の圧力が凄くて反日教育してるような国ですぜ



108 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:36:32 ID:B72P9brt0
>>93
華僑の国・シンガポールがリストにないな。



85 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:32:12 ID:2puJPTAnP
アメリカが警戒する意味がここに現れてる
それが分からない日本は平和ボケしてると言われても仕方ない



94 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:33:56 ID:zwRiYGuvP
国際指名手配のテロリスト名簿かと思った



96 :名無しさん@十一周年:2010/12/07(火) 19:34:06 ID:7gAf/BTgP
どうせ、日本も当日お腹が痛くなっちゃう予定だろ

1 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/08(水) 22:17:10
ベーシックインカム(Basic income)とは、
政府が全国民に、毎月最低限の生活費を無条件に支給する制度。

ベーシックインカム - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%A0
ホリエモン
http://www.j-cast.com/2009/08/18047581.html
新党日本 田中康夫 マニフェスト
http://www.love-nippon.com/basic.htm
評論家・山崎元
http://blog.goo.ne.jp/yamazaki_hajime/e/df9729ff82024e97dd3447d08d9c5f27
公共通貨(社会信用論)の場合、財源は問題ないとされています。
http://bijp.net/transcript/article/79
http://bijp.net/transcript/article/27

前スレ
ベーシックインカムを日本にも普及させよう53
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1290437371/

2 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/08(水) 22:17:54
Q1. ベーシック・インカムって何ですか?
A1. すべての個人に、無条件で、毎月渡される最低生活費です。 政府が渡します。

Q2. 何もしなくても生活できるようになれば、働かない人が増えてしまうのではないですか。
A2. 予想されるベーシック・インカムは月に8~10万くらいです。 その額で仕事をやめる人は
少ないでしょう。
 バブル時代の人々が、生活に不安がないからといって必要最低限の労働や消費しかしなかった
かといえば、そんなことはありませんでした。多くの人々は自分の目標や欲を叶えるために、
積極的に働いていました。

Q3. 働かない人がお金をもらえるなら、働いている人はバカらしくて働かなくなりませんか。
A3. ベーシックインカムは働いた人にも出ます。 働いた人は働いたぶんだけ収入が多くなります。
 「働いても働かなくても同じ」となることは、あり得ません。 ベーシック・インカムがあると、
働く理由がお金のためからやりがい重視へと移ってきます。 多くの人にとって、むしろ生き生きと
働ける社会が生まれます。

Q4. ベーシック・インカムが出るかわりに社会保障がなくなるのではありませんか。
A4. いいえ。
 ベーシック・インカムで豊かな経済ができ、医療、教育、福祉などの社会保障はいっそう充実します。
 ただし失業保険、生活保護、基礎的な年金はしだいにベーシック・インカムに置き換わります。

Q5. どうしてお金持ちにもお金を配るのですか?
A5. ベーシック・インカムはすべての人の生きる権利に基づいています。 お金持ちだからといって
差別しません。
 貧富の差の是正については、税や社会保障で行います。 また、ベーシック・インカムからお金持ちを
除外しようとすると、面倒な申告や審査が必要になりますが、どんなに手間と経費をかけても、
「なんであいつが…」という不公平をなくすことはできません。

3 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/08(水) 22:18:42
Q6. 「働かざる者食うべからず」ではないのですか。
A6. 科学技術の発達により、全員を無理に働かせなくても必要な生産ができる時代になっています。
 人間の代わりに機械が仕事をするようになったとき、仕事がなくなった人はどうやって食べて
いったらいいのでしょうか。
 実際に仕事を主にしている人たちは、日本の全人口の約4割にすぎません。
 働いていない人も食べているから、われわれの経済はうまくいっているのです。 みんなが
そこそこ食う収入をもらうほうが現実的です。

Q7. 財源はあるのですか。
A7. 代表的なもののひとつとして、所得税を財源にする案があります。
 '08年度、総所得総額は約257兆円ありました。
 BIの所得補償によって現在の所得控除は不要となりますので、ここに一律45%の所得税を
かければ115兆円を捻出できます。

Q8. 景気はよくなるのですか。
A8. 貧しい人や働けない人にもお金をあげるベーシック・インカムを導入すれば、たちまち景気は
回復します。
 貧しい人は、お金をあげれば、すぐに使うからです。 お金持ちも、警戒心を緩めて、いままで
蓄えたお金を使ってくれるでしょう。

Q9. ベーシック・インカムによってインフレになりませんか。
A9. インフレにはなりません。
 人々の生活を保障する程度の額であれば、需要が生産を超えることはありません。 むしろ、
休眠していた供給能力が目を覚まします。

Q10. 社会主義国みたいになりませんか。
A10. なりません。
 ベーシック・インカムは、自由経済に干渉しませんので、社会主義国のように沈滞することは
ありません。



4 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/08(水) 22:19:27
Q11. 自分の能力や才能を磨かなかった人が、磨いた人と同じでいいのですか。
A11. ベーシック・インカムを超えてどれだけ稼ぐは、その人の力量と運しだいです。 才能を
磨いた人と才能を磨かなかった人は同じではありません。
 そもそも、努力や才能があるから確実に収入になるというものでもありません。 ベーシック・
インカムで、最低限を保障したほうがいいです。

Q12. どうして不真面目な人にタダ乗りを許すのですか。
A12. 真面目でも不真面目でも、生きることの最低限だけは、すべての人で保障し合いましょう。
不真面目な人が消費しないと、真面目な人が生産したものは無駄になってしまいます。

Q13. ベーシック・インカムがあるぶんだけ、会社が給料を下げるのではないですか。
A13. ベーシック・インカムが定着するまでの間、それは法律で禁止されるべきです。
そうでなければ給料を国が肩代わりすることになってしまいます。 最低賃金法も維持されます。

Q14. 会社が社員を解雇しやすくなってしまいます。
A14. 不当な解雇が規制されることはいままで通りです。
 しかし、すでに企業をとりまく経営環境はよくありません。 ベーシック・インカムと社会保障で、
失業が怖くない社会を作るほうが、企業にとっても労働者にとっても現実的です。 産業構造の
転換が容易になりますし、労働者のスキルアップもしやすくなります。

Q15. 社員がすぐに辞めてしまうようになりませんか。
A15. 労働者を使い捨てるような職場は、淘汰されていくということです。
 いやいやながらの労働がなくなるので、生産性は飛躍的に高まります。


5 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/08(水) 22:20:09
Q16. ベーシック・インカムが導入されると、3K労働をする人がいなくなりませんか?
A16. ベーシック・インカムがあれば、3K労働は労賃が上昇し、それによって応募者が増えます。
 3K労働に対しては、報酬と尊敬で報いるべきです。

Q17. 画一的な社会になりませんか。
A17. ベーシック・インカムがあれば、多様な生き方が可能になります。
 起業家や芸術家や社会活動家が増えます。 現在は、生活費を稼ぐために、人々の生き方が
画一的になっています

Q18. 日本人の美徳である勤労の精神が失われます。 日本社会が混乱しませんか。
A18. 人々の本質的な勤労精神が変わることはないでしょう。
 むしろ勤労の美徳が、金を稼ぐことから解放されて、より社会的な価値を生み出すことに向かって
いきます。

Q19. ベーシック・インカムを渡しても、競馬やパチンコでスッてしまう人たちが多いのではない
ですか。
A19. 個人の所得の使い道に制限を付けないことは、自由な社会を維持するための大事な原則です。
ベーシック・インカムの使い方に社会的な価値を持ち込む必要はありません。
 また、浪費癖のある人々の多くは手持ちのお金がなくなったからといって浪費を控えることは
なく、サラ金・ヤミ金などでお金を得て、再び浪費します。ベーシック・インカムの有無が
彼らの浪費の有無を大きく左右するわけではありません。

Q20. 犯罪が増えませんか。
A20. ベーシック・インカムにより、貧困が理由で犯罪を犯す人も減るので、国全体の犯罪率が
極端に上がるということはありません。


6 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/08(水) 22:21:02
Q21. 「お金をあげるから犯罪をやめて」という理屈はおかしいのではないですか。
A21. 現在貧困が理由で多くの人々が犯罪を犯し、彼らの逮捕・収監後の管理などに多くの費用が
かかっています。その費用はみなさんが払っている貴重な税金でまかなわれています。
 はじめから彼らにベーシック・インカムを与えて犯罪をやめてもらえば、犯罪への対応のために
無駄に税金が使われることも少なくなり、治安も良くなります。

Q22. ベーシック・インカムという考えを世の中に広めるにはどうしたらいいですか。
A22. 大手新聞社やテレビ局に、ベーシック・インカムを取り上げてもらうよう投書するのが
有効な手段の一つです。
 投書先の記事や番組を褒める一文を加えるとより効果的です。
 インターネットの影響力は、まだそれほど大きくはありません。既存の大マスコミにも積極的に
アプローチしていきましょう。



このQ&A集は、以下のサイトの内容をコピペ改変して作成しました。

ベーシックインカム・実現を探る会「BI入門/Q&A」
ttp://bijp.net/studybi

7 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/08(水) 22:28:21
    ____
   /三ミ三ミ\
  /ミミヾミ三ヾ\
 /ノ/^゙⌒゙⌒ヾミ ヘ
 レ|     \ヾ|ニートに生活費を付与することに
 レイ ⌒\ /⌒ |||何の意味があるのでしょうか。
 V(●ヽ ィ●)|ヘ/ いったい何時になったら働き出す
 (Y  |    レ| のでしょうか?
 O|  (_   Oノ
  丶〈―――〉 从
  /\  ̄ / ∧
 /  )`―-′ /||
 \ /8   / | \
 /|| ゚∞∞/ ノ


ニート「・・・・」

   __ __
  /  ゙  \
  / _ノ ̄ ̄ ̄丶 ヘ
 ||     | |
 |/ -― ―- 丶| 仕分け人全員の一致で
  Y -・-) -・- |イ ニートへの生活保護費は
  ハ ( /   ) ハ 廃止と判定させて頂きます。
 (人  `ー′  人)
  ∧ )~~( ∧
 // \_⌒_/ /\
`/ > |<二>/ < ∧
  \ |/ |/ /



8 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 00:30:05
>2-6

すべて何年も論破されきったものばかり。

9 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/12/09(木) 16:25:03
負け犬から這い上がるにはベーシックインカムなんかに
縋らないで現実を直視することだな。
実際這い上がった奴でベーシックインカムなんか貰ってた奴は居ない。

これはベーシックインカムを共産主義革命や完全雇用に置き換えても同じ事。

12 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 17:34:49
麻生案の国債買切りで急激なインフレになった時に
給与がインフレに追いつくまでの間
ベーシックインカムを短期的に導入するのはありな気がする。

14 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 18:18:21
今のシステムだと急激なインフレになったら
底辺労働者は生活できなくなって
生活保護の無職は助かるみたいなことになる。
麻生案を実行するならBIやら負の所得税みたいな底辺労働者保護のシステムは必要になるかと。

20 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 20:35:51
生活に最低限必要な額を全員に配る制度でしょ?
短期であろうとBI扱いにはなるんじゃないの?

21 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 20:45:49
短期だろうと?じゃ、やめる時どうすんのw?
それに頼って生活していた人に
これからは自己責任で飢え死にしてくださいと誰が言うの?

22 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 20:50:54
はじめから短期でやるって言ってはじめるのに
完全にそれに頼る生き方する人を想定してもしょうがないのでは。
その期間に仕事につけなかったら生活保護はあるし、


23 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 21:19:51
じゃあ、はじめから生活保護で賄えよw
しょうがないと喚こうが絶対に
それをあてにする人は発生する。
それを無駄に増やすだけで誰も得しねぇw

24 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 21:21:36
生活保護は働いたら出ないでしょ?

26 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 21:48:57
>>24
働いたら給料が入るだろ。なんか問題あるか。

28 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/12/09(木) 21:56:04
>>26
働く意味が無くなるじゃん。
ワーブアするよりもなまぽのほうが収入高いし


69 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 21:19:32
インフレになりました、食い物の値段を上げます
買えなくなりました、値下げして売ります。
終わり。
モノ余りの世界では消費者の方が上

70 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 21:35:14
まず円が下がるから輸入品全般は値段上がるよ。
そして燃料、電気代、
投資の対象になるであろう土地も上がって、家賃も上がる。
食料品なんか特に高いからって買わないわけにいかないんだから
消費者の方が強いなんてありえない。

ちょっと楽天家すぎるんじゃないか?

77 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 23:45:18
世の中の商品は
安さが売りの食い物だけじゃないんですよ。

88 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 10:50:20
> >>インフレになりました、食い物の値段を上げます
> >>買えなくなりました、値下げして売ります。
> この状況を回避するのに使えるってこと。
> 物を値上げして売りやすい環境を作ってやるのに一時的なBIが役立つ。
> 物を値上げしても売れる環境を作ってやれば給料も上げれるしな。
そもそもこの前提がBIじゃなかったのか?

BI支給をするために通貨の大量発行
→インフレ
→インフレを上回る購買力を与えるために一時的なBI
→より大量の通貨の発行
→よりいっそうのインフレ


都合のいい面しか見てないだろ。

きちんと全体像を考えていけば矛盾がぼろぼろ出てくる。

だから、
「改めて整理してくれるか」
っていわれると
答えたくないんだろ。

90 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 10:54:01
>>88
短期なんだから普通に税金でやればいいじゃん。
なんで発行してやる前提なの?

91 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 10:56:22
>>90
だから、そのあたりを整理しないとわけわからんだろ。

お前が言ってる一時的BIの目的、規模、財源をはっきりしてくれる?


92 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 10:59:44
>>90
インフレを上回る購買力を与えるためにBIをやって
その財源は税金って。

どの税目でやるの?

消費税?アクセル踏みながらブレーキ踏むようなもんだわな。
所得税?短期にそんな大規模な増税するきか?数十兆円規模だろ。現状の所得税の規模考えてみろよ。
タバコ税でも上げるか?

93 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 11:10:31
>>91
国債買切りでインフレになったとしたらという前提で
労働者がインフレで値上がった物が買えなくなる状態を防ぐのが基本目的。
今の5万くらいの価値のお金を全員に配る感じで。
実施期間を2~3ヶ月程度と想定すれば20兆以内くらいの予算かな。
緊急対策的な用途だから利子付きの国債発行あたりで財源にしたらいいんじゃないかと思うが。
インフレになるのが前提だから普通に税収が増えるのを期待してそれで返していく感じだろうね。



97 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 11:28:09
> 緊急対策的な用途だから利子付きの国債発行あたりで財源にしたらいいんじゃないかと思うが。
急激なインフレになるのが前提なんだよね。
その際に国債って誰が買ってくれるの?
日銀に買い取らせる?
一層インフレが進むじゃないの。

そうしたら、低所得者が困るから国債増発で3ヶ月間んじょBI支給する?
それで、またインフレが高進して…。


100 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 11:46:08
インフレ率Aと
国債利率Bと
インフレによる税収増加率C

A>Bだと買ってもらえないから、AA=CだからC>B

利払いで損してない?

126 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 13:40:49
値上げしても今まで通りに物が売れれば給与を上げられる。
給与が上がったらもう後はBI無しでも普通に買い物できるという流れでしょ。

127 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 13:43:44
>>126
インフレと給与上昇のタイムラグを防止って話じゃないんだな。
> 給与が上がったらもう後はBI無しでも普通に買い物できるという流れでしょ。
そのときにはもう一段インフレになってるが。

129 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 13:48:39
>>127
それは大量に円が増えたとかの要因での急速なインフレじゃないから
インフレ率低いんじゃないの?

128 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 13:45:00
ブラジルでやってるEITCも日本の生活保護、緊急雇用対策も、すべて「働くこと」が前提になっている。
労働者としての意欲喚起・能力向上なら、国の未来につながる。どんどん支出
すればいい。しかし、これらの政策は、ここにいる馬鹿ニートにとっては敵だ。
こいつらの目的は、ただ一つ。国の金で引き篭り生活を続けることだから。
本物の屑人間だな。

ニートは金が欲しかったら、農林漁業でも介護でも、就労支援のプログラムを
受けろ。日本の納税者が馬鹿親の変わりに、お前のネット代や食費を出すことは
絶対にない。

132 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 13:58:14
>>131
急激なインフレになる一刻以外は別に対策とらんでいいでしょ。
ゆるやかなインフレなら歓迎なんだし。


133 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 13:59:46
>>132
なんで、急激なインフレが一時期であとは緩やかだって決め込んでるわけ?

134 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 14:07:57
>>133
なんか激しくインフレになる要因がありそうなら挙げてくれるとありがたいが。

171 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 16:42:12
ゼロ金利政策って金融引き締めだったのか…。

172 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 16:45:32
>>170
>>171
それは緩和しはじめてからでしょ。
それでも効果が見られないから国債分刷って現金増やすみたいな話が出てきたんじゃないのかと思うが。

181 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 18:32:05
そうか。
麻生の政策支持を受けてるか。

あの発言の趣旨はどう考えても前半だもんな。
>、「マスコミが世論を誘導し、公共工事は悪というイメージを作り上げた」と批判。デフレ経済下での景気対策として、
>「今こそ公共事業をどんどんやるべきだ。国会議員は必要性を堂々と語ればいい」
BIスレで公共工事推進策がこれだけ支持を受けてるってことは驚いたよ。

BIよりも公共工事のほうが有効だってことがこれだけコンセンサスを得てるんだね。

182 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 18:40:08
>>181
公共事業は末端に金を広げるって面が大きいからね。
BIと金の動きは似たようなもんだよ。
公共事業の予算増加は大歓迎。

185 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 19:01:52
なんかよくわからないけどBIだ
って延々いい続けてるって事だよね

186 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 19:05:43
でも、このスレの流れを見てたら
公共事業をやれって麻生を支持してる人が多かったから
考え方が変わったんだろう。

187 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 19:19:58
BIと公共事業ってどっちかしかできないもんなの?
BIやると公共事業ってなくなっちゃうの?

188 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 19:29:45
>>187
できるよ。
でも、麻生はBIじゃなくて公共事業をやれといってる。
このスレの住民もそれを支持。

191 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/12/12(日) 01:20:36
ていうか国策で美少女アニメつくって輸出しようよ


218 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/12/15(水) 22:35:46
まじめな労働人口国力が低下して、通貨価値が低くなり、BIでは生活できなくなるのが
目に見えている。
資源大国ならともかく、貿易で生きる日本では無理。

222 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 00:42:42

>>218
地震の多い日本は実は資源大国
他国はそれを知っていて日本の領土特に領海を奪いに来ている
日本国内で資源が無いと言われてきたのは「資源が無いと言っておかないと困る人間がいるから」である

227 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2010/12/16(木) 11:50:42
>>218
無能なだけなのに真面目だと誤魔化してる奴等をリストラして一掃するのが目的なんです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。